資産家お金持ちがファーストクラス利用しない理由

この記事は2分で読めます

「お金持ちの人たちは、飛行機に乗る時にファーストクラスなんて当然のように利用する」と思いますか?
ところが、実際には、大衆心理と実情には大きな違いあるのが通例です。
航空会社には、ファーストクラスより上位ランクの「スイートクラス」「ザ・レジデンス」など、オリジナルのサービスを展開していて多様化したランク分けしています。
一般的に、大抵の航空会社にもあるのが、
「エコノミークラス」「ビジネスクラス」「ファーストクラス」と3つに分類されています。
エコノミークラスとビジネスクラスの価格差は、約7倍です。
さらにファーストクラスとの価格差となると16倍。
尋常ではないほどの価格差には驚くばかりです。
■お金持ちは評価に厳格
お金持ちや資産家に値する人ほど、ファーストクラスは使わないと言っていました。
ある上場企業の社長は次のように喋っていました。
「絶対にファーストクラスには乗らない。食事やワインを楽しめるのは確かかもしれないが、多少の違いあるだけでビジネスクラスでも満足できる。その差額を支払うメリットがない」。
また、機内で食事以外の時間は仕事して過ごす人ならファーストクラスは最高です。
仕事に集中するなら、ファーストクラスはコストパフォーマンスが極めて悪いと考えるお金持ちは少なくないです。
お金持ちは価値への判断がとても厳格です。
必要なものには、数百万円でも即決で支払って購入します。
不要なものは無料でも手に入れないです。
お金持ちだからといって豪遊しません。
彼らは「価格の妥当性や要る要らない」などを精査して、合理的判断し続けるからこそ結果的にお金持ちになります。
■資産家はファーストクラス乗らない?
エコノミークラスが安いのはそれなりの理由があります。リスクがつきものです。
価格が高いのは高い理由とそれに値する客層がいます。
ファーストフードとドレスコードに厳しい高級フレンチでは、来店客の振る舞いや居心地に違いあります。
良し悪しという判断ではなくて、それに見合う空間やサービスがあります。
エコノミークラスとなると、最も安いクラスですから色んな顧客がいます。
しかし、ファーストクラスとなると、大金を払って静かに過ごします。
人生経験のために一度くらい乗っておいてもいいとは思います。
なんのために利用するかという目的がない場合は、意味ないでしょう。
ビジネスチャンスを求めて、有望な人物との出会いを求めるならメリットあるかもしれません。
 もちろん、お金持ちの中には好き好んでファーストクラスを利用する人もいます。
起業してビジネスでお金持ちになった人はコスト感覚に厳しいのでファーストクラスは使わないというのは間違っていると思います。
もちろん人にもよるが、起業家はプライベートジェットを買ったり六本木ヒルズに住んだり、派手にカネを使う人が多いし、夢を追う性格でなければ起業なんてそもそもしないでしょう。
資産運用で安定的に毎月お金が入ってくるお金持ちほど、コスト意識が高い。
割安か割高かを常に考える人でなければ資産運用なんてできないです。
長期的で資産運用している人ほど、複利効果を狙って利益を再投資します。
資産運用の種類にもよりますが、一般的には堅実タイプのほうがお金持ちになりやすいです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング応援に感謝

▼▼▼クリックはコチラ▼▼▼

社長ブログ ブログランキングへ

LINE@だけの限定情報



LINEで以下のネットビジネス講座をすべて無料で配布中です

●インターネットビジネススキルチェックシート
●頭を使わずに10万円を稼ぐ方法
●マインドセット講座
●心理学講座
●キャッチコピー基礎講座
●稼げるノウハウ集講座

▼LINEはコチラ▼
「@yxo8702m」で検索して下さい^^
必ず「@」を付けて検索してくださいね!


パソコンの方はコチラから
↓ ↓ ↓
友だち追加

▼限定メルマガの登録はコチラ

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

億万長者のネットビジネス成功法則・心理学・投資


海外在住や世界放浪の後に起業!金融プラットフォーム運営、輸入輸出、通販、占い事業等を展開しながらコンサルをしています。成功思考やビジネス最新情報を届けます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る